秋田出張

ホンット久しぶりな出張です。

かつて、広島・長崎・金沢・大阪と、津々浦々廻って参りましたが、
今回はなまはげ・きりたんぽで有名な秋田!!
毎回、出張に行った際には何かしら楽しい出来事があったりもしたんですが、
今回はどうなんでしょうかね?

出張の大まかな目的は、取引先へのマシン搬送&組立→設置を行い、
マシンオペレーション説明って感じなのですが、前日に取引先へ電話してみた所、

「ラックとPC届いたんで、もう組み立てちゃいましたよ~」と。

オペ説なんて1時間も有れば終わるので、もしかしてコレは凄い美味しいのかもw


そんな訳で出張当日 12/07(水)微寒な青空

最初は新幹線での旅を希望したが、却下されてしまったので、
9:25羽田発の飛行機を予約し、いつもより1時間早く自宅を出発。

7:22の電車に乗っていくので、7:00には家を出てコンビニで軽く朝食を済ませ
電車に乗ろうと思ってたのだが、目覚ましテレビに夢中になってしまい、
駅に到着したのは7:20(汗

諦めて朝食は空港で食べる事にし、ホームに向かったのだが、
なんか、中野駅でポイント故障があったらしく、電車が来ない・・・
てか何で出張の日に限って故障起きるのかなぁ~

3分遅れ位で電車は到着したが、微妙な徐行の繰り返しでなかなか進まず、
飛行機に乗り遅れるのでは?と、段々と不安が大きくなっていったのだが・・・

東西線内で発狂しそうになりながらも、何とか乗換駅の日本橋に到着。

この時点で羽田到着時刻を調べてみた所、9:12とかなってるし!
確実に搭乗手続きの時間アウトじゃないっすか。

9:25の飛行機に乗るのはほぼ絶望的となり、会社に電話するも
東西線の遅延が響いているのか、部署の人間はまだ誰も出社してなさげ。

半ば諦めながらも最後は無理矢理搭乗させて貰おうと思い、とりあえず気持ちだけ急いで羽田へ。

で、予定通り9:12に羽田到着。
空港内をコート着たまま必死で走り、搭乗手続き口へ向かうも、やはりタイムオーバー。
しかし係員に必死に頼み込んで、何とか搭乗手続きはして貰えたが、

「搭乗はもしかすると間に合わないかも知れませんが、急ぎましょう!」

と、係員のお姉さんもゲートまで一緒に走ってくれました。
その甲斐有って、マジでギリギリ搭乗に間に合い、ホント朝から汗だくですよもう。

てかマジで東西線死ね!!


久しぶりの飛行機に軽くビビりながらも、
やはり空の旅は快適だと再認識しながら、あっという間に秋田到着。

秋田は寒い!と心構えしてた為か、さほど寒さも感じず
後はリムジンバス乗って秋田市街へ直行じゃあ~!とリムジンバス乗車券買おうとしたのだが、
券売機が自分の直前で壊れ、もう一台の方へ並び直し・・・

バスの席は早い物勝ちの為、下手すりゃ秋田市街までの一時間立ちっぱなしかよ!
と軽く切れそうにもなったが、流石地方というか、思ったより乗車率が
高くなかった為、楽勝で窓際ゲット!

てか、朝から何か悪い事尽くしな感じが・・・目覚ましテレビの占いも最下位近かったし(汗


色々な災難に遭いながらも、何とか予定通りに秋田駅に到着し、
有名(?)らしい、「稲庭うどん&牛トロ丼」にて本日初めての食事。
結局朝は食えず腹ペコだった為か、牛トロ丼がメッチャ旨かった~!

ちなみに稲庭うどんは、普通のうどんでした。
(しかも間違って「いなばうどん下さい」って言っちゃうし。正解は「いなにわ」)

で、取引先への入館時間までまだ30分程あった為、
何故か駅前のヨーカドーのゲームコーナーで、湾岸MIDNIGHTプレイしてましたw


長くなりましたが、やっとここで今回の目的というか何というか、
取引先へ入館し、作業を実施って事になるのですが、
前にも書いた通り、マシン設置は既に済んでいるので、オペ説位しかする事が無く、
13:00に入館し、16:00位には全ての作業が終了し退館。

頑張れば日帰り出来るジャン!
と思ったりする方も居ると思いますが、折角秋田まで来て日帰りする気なんて更々ないので、
まだ16:30だってのに、とりあえず予約してたホテルへ。

出張寸前で適当に取ったホテルだったので、どんなモンかな?
と思っていたのだが、案外普通のビジネスホテルでした・・・風俗街のド真ん中ですがww

自分もいっぱしの健康な成人男子な訳で、そりゃあ多少は興味も出たりもしましたが・・・

1時間以上、ホテル備え付けPCで情報検索してましたが何か?

結局、とりあえず腹ごしらえしよう!って、タクシーの運転手に教えて貰った居酒屋へ。
てか、居酒屋も風俗街の中にあるので、行き着く迄に呼び込みが多い事、多い事。
目の前がキャバクラ、左右がピンサロ・ファッションヘルスというとんでもない立地の為、
少々不安もよぎったりもしたが、店内に入ると案外普通な感じ。
(入り口がとんでもなく判り辛く、10分ぐらい店先で迷ったがw)

よくよく考えると、一人居酒屋ってのは初めてな訳で、もう寂しいったらありゃしない!
話す人も居ないし、メールしても時間が続かないので、結局食って飲んでボーッとするしかないのだが、
30分もすると、一人でボーッとしてるのも案外心地よいモンでして。

見渡すと、結構一人で飲んでるオッサンも居たりするし、
明らかにこれから同伴出勤という感じの、小汚いオッサンと派手なギャルが飲んでたり、
居酒屋店員を口説こうとしているアダルトなおじ様等々。

人間観察やら何やらで、結局2時間くらい居酒屋居たりしちゃってるし(汗

ちなみに秋田名物って事で、きりたんぽ鍋・はたはた焼・味噌で焼いた比内鶏を食しましたが、
予想外というかかなり普通な感じでした。
まぁ一人で食べても美味しくないってのもあるかもしれないけどね。
それにしても一人で飲んで金額が4500円って、完全に食べ過ぎだね・・・

食欲も満たされたし、お次はっ!
って所なんですが、1時間ほどフラフラと風俗街ほっつき歩きましたが、
結局決心が付かず&朝から不運に見舞われた為、目覚ましTVの占いを素直に信じ、
冒険する事無くホテルへ戻りました。嗚呼、秋田美人・・・

ホテル戻ってからは、ペイchの広告見て悶々としながら深い眠りに落ちましたとさ。


んで、翌日。
パジャマのまま朝食会場に行って、店員に怒られたり、
のんびりしすぎてチェックアウトの時間がギリギリだったり等しながらも、
ホテルを出て、短い時間で速攻お土産買って東京へ昼頃に帰還。

この後は、当然会社な訳で、振り返ってみても最初ドタバタしただけで、
大して楽しい思い出も無かった寂しい秋田出張でした(涙
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-12-08 23:00 | 雑記

<< 謹賀新年 抽選 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE