またまたトランスミッター

引き続きトランスミッターネタ。

昨日のblogでお分かりの通り、
トランスミッターとは外部機器の音をFM電波でラジオから音を出力してくれる物なのですが、
アンテナ一つで受信具合が結構変わってきちゃいまして、音質にも大きな差が出て来るんですよ。

普通のアンテナの場合だと受信率も高く、結構良い音を出してくれるらしいのだが、
ウチのLegacyの受信アンテナは、窓に貼られているフィルム型の為、
電波の受信率が余り良くなく、結構ノイズを拾っちゃうんですよ。(普通にラジオを聴く場合でも)

しかぁ~し!
簡単な改造で電波を強化し、音質を良くしちゃうという夢のような改造があるらしく、
早速実践してみちゃいました!

FMトランスミッター電波強化改造計画

改造の際、半田ゴテが必要になるのだが、残念な事に自分は未所持だった為、
色々な人に持ってるか確認した所、coke氏が所持してたので夜遅くcoke氏宅へ訪問。

改造自体は、電波を抑えている抵抗を外し、抵抗があった場所を半田で埋めるという
至極簡単な物であったのだが、ここで大問題発生・・・

自宅に半田を忘れた・・・(何故か半田だけは持ってるのよ。自分)

coke氏も丁度半田を切らしていた為、途方に暮れていたのだが、
極少量の半田さえ有れば事足りるので、
半田を吸った銅線から半田を溶かして使うという少々無謀な作戦でミッション開始!!

link先の説明では、抵抗は簡単に取れると書いてたのだが、
コレがまたなかなか取れず、作業は難航・・・

大人二人掛かりで多少基板を焦がしつつも、10分位で何とか抵抗は除去。
次は、無謀とも言える半田を吸った銅線からの半田取り&半田での穴埋め。

多少手こずりはしたが、抵抗除去作業に比べたら、思いの外アッサリ作業は完了。
まぁちょっと汚い出来ではあったんですがねw

そんなこんなで20分位の格闘劇の末、無事改造は終了したので、
早速車に戻って動作確認・・・


おおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!


マジで全然音が違う!!
改造前は、音も籠もりがちでノイズも結構拾っちゃってたのだが、
改造後は、明らかに音質はクリアになり、ノイズもかなり軽減されてます。

流石にCDの音質には敵わないが、それでもトランスミッターでここまでの音質が出せる事に驚き。
これはホント大満足の結果ですよ!!

これでまたドライブが楽しくなるね。
あとは、大容量のSDカードかフラッシュメモリ買わないと!
最高でも256MBのSDカードしか持って無いんで、容量が足りなすぎる・・・
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-04-12 17:25 | 車両

<< 献血 FMトランスミッター >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE