<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

モコモコ

最近船橋に出来たラーメン横丁の、某有名つけ麺のお店へ行って来ました。

今までは都内に行かないと食べられないので、インスタントの物で我慢してたんですが、

遂にあの【○葉】が千葉へ出店!!

って情報を入手した時は、そりゃもう狂喜乱舞した訳ですよ!
凄い楽しみで、今日遂に食べに行く事になったんですが、
まさかあんなトラウマを植え付けられる事になろうとは思ってもみませんでした・・・


結構な有名店ですので、並ぶのを多少は覚悟してたんですが、
流石船橋というべきか、特に並ぶ事も無くあっさり入店(11:30頃)
こういう時、都内じゃないと有名店でもサクッと食べれるから嬉しいね!
と思いながら、食券機で「特製つけ麺」を購入し、カウンターの席に座って待つ事5~10分。

やってきました!インスタントでは無い、正真正銘【○葉】のつけ麺がぁ~!

インスタントでもある程度の味は予想してたが、やっぱ本物は違いますな!
店員に勧められ、[ゆず唐辛子]というのも入れてみたのだが、
ゆずの良い香りと唐辛子のピリッとしたのが、つけ麺の汁に上手くマッチしますね。

ドンブリで麺が出てきた時には、量の多さに驚きましたが、
実はドンブリの底がザルで多少上げ底気味だったのはちょっとガックシ・・・

まぁそれでも普通盛りでも充分満足できる量だと思います。
(自分は朝食抜きだった為、多少物足りなく感じましたがw)

そんな感じで心もお腹も満たされて食事終了。

流石に12:00頃になると列も出来だし、店も多少混雑してきたので
そろそろ店を出ようと立ち上がった時、
何かズボンの中のふくらはぎ辺りで何かがモコモコ動いてるんですよ。
しかも何かふわふわしてて、そのモコモコ加減が何となく心地よい感じ。

しかし、その状況がいまいち把握出来ず、
ポケットに入れてたタオルが出て来ちゃったのかな?(タオルなど持ってない)
等と訳の分からない事を考えつつ、
足を地面に叩き付けてモコモコを出してみたんですが、出てきた物体を見て驚愕!!!

ぎゃああああああああああああああああああああ!!(心の叫び)

足の中からネズミが出てきたぁ!!しかもたいそう立派なトッポジージョ似のネズミでした。
自分の体からネズミが出てきたとありゃ、そりゃもうパニックですよ!

店員にネズミが居ることを告げ、逃げるように店を出たんですが、
今考えてみると、あそこで文句言ってたら今回の食事代はタダになってたかも?

というか、飲食店でのネズミの存在はお店にとってかなりマイナスだよね。
他の客もネズミの存在に気付き、店内は一時パニック状態になってたし。
現に今回の件で、自分はこの店に行く事は二度と無いでしょう。

何というか、つけ麺自体は美味しかっただけにホント残念。
皆さんも衛生管理には気を付けましょうね!




・・・つーか、ズボンから進入してきて気付かない自分もどうかと思うね(汗
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-27 23:30 | 衝撃

キューティーハニー

昨日に引き続き、今日も映画の話題で。

この映画は、え~っとアレですか?

プロモっすか?

突如始まる、倖田來未のプロモ映像と、及川光博のナスシスティックな姿での挿入歌。
あとはサトエリのサービスショットが満載って事くらいしか記憶に残らない・・・

原作を見た事がないので、あまり内容については大きな事も言えないですが、
まぁこういうお馬鹿なノリ(誉め言葉)の映画としては、
それなりに楽しめて見れるんじゃないでしょうか?

少なくとも自分は、昨日見たゼブラーマンよりは楽しめました。

評価:★★☆☆☆(期待して見ちゃいけませんね)
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-27 23:00 | 映像

ゼブラーマン

ちょっと前にそれなりに話題になってましたね。

公開当時、何となく気にはしてたんですが、公開期間が短くて
あいにく見れなかったんで、レンタルで借りてみてみたんですが・・・

駄目だ!

なんつーか、見ててタルかった・・・
この日色々出掛けてて、疲れてたってのもあったのかもしれないんだけど、
中盤以降、展開が怠すぎて寝ちゃいました(汗

前半、ゼブラーマンのコスプレをして、

「ジュース買いに行っちゃおうかなぁ~」
「すげー浅野さんに見せたい!」


と、自分のコスプレ姿に陶酔してる所辺りが一番面白かった気がする。


基本的に話が強引で、見てて「?」な感じ。
こういう映画では、その辺は目をつぶって見た方が良いのかもしれないが、
それにしても期待が大きかっただけに、内容のヘボさにショックも大きかった。

評価:★☆☆☆☆(何とも、全く心に残らない映画でした。残念・・・)





・・・あと一つだけ見所有りました。
それは、鈴木京香さん扮するゼブラナースのコスプレ!!

乳が凄いっす!

あれだけでご飯3杯はイケマス!!(謎
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-26 23:00 | 映像

首都高速

昔から思ってる事なんだが、何とかならないものか!

千葉方面から都心へ向かう時、首都高使う場合は、
基本的に7号からC1(都心環状線)へ突入していかないといけないのですが、
あの混み様は何なんですかね?

江戸橋で9号と合流する為に箱崎で渋滞・・・
箱崎で6号と合流する為に、7号で車線が減り渋滞・・・
かといって、湾岸から行こうにも、結局C1で渋滞に捕まるし・・・

今日なんて、7号錦糸町の料金所からC1(都心環状線)抜けるまで
約2時間ほど掛かってしまっちゃいました。テヘッ!

これが怒らずにいられるかっての!!!


なら使わなきゃ良いジャン!
と思う方も居るかもしれませんが、都心のゴミゴミした下道を抜けるよりは
やっぱ首都高を抜けた方が楽だし便利な訳で。
マピオン片手に頑張ってる自分としては尚更ですよ!

渋滞してるのが判っていても、首都高へ突撃しなければならないこの悲しさ・・・
都心で車を運転してる方なら、この気持ちを少しは理解して頂けると思うんですがどうでしょ?

7号から直で、C2(中央環状線)へ繋がる道が出来たら、C2から湾岸や川口方面、
最近出来た5号へ繋がる道のお陰で埼玉や池袋方面へも行きやすくなり、
箱崎渋滞やC1へ車が入ってくる割合もだいぶ減り、かなり渋滞緩和されると思うんですよ。
7号とC2はもろに交差してるんで、そんな難しい話でもないと思うんですけどねぇ。

そんな自分勝手な妄想をしながら、日夜首都高を走り続けております。



ちなみに帰りは首都高拒否アンテナが反応したので、
道判らないながらも下道で帰ってみたんだが、1時間掛からずに都心抜けちゃいました(汗
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-25 22:00 | 雑記

TBS 木曜21:00

    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!報告表  2005/3/24(第50回)
┌────────┬─┬────────┬─┬────────┬─┐
│OP曲         │○│インターネット   │-│勇の酔っ払い    |-│
│養命酒        │○│ロケ          │-│一番大事な時期  |-│
│ワテだす       │-│言い直し       │○│敷居を跨がせない│-│
│道理がない     │-│有り難いと思ってる|○│塩まき        |-│
│ケータリング    |○│ストーカー      |-│大きな顔をして   │-│
│こしらえる      │-│法はない       │-│思う壺        │-│
│ただいま帰りました│-│棒読み        │-│正論         │-│
│変な音楽       │○│縁を切る       │-│見え透いた嘘   |-│
└────────┴─┴────────┴─┴────────┴─┘
その他:久子、性根のない


皆さん、この表が何だかお判りでしょうか?・・・多分あまりご存じの方は居ないと思います。

この表は「渡る世間は鬼ばかり」にて、その日に放映された内容で発せられた台詞、
もしくは対象の人物が登場した時に、某巨大掲示板にてチェックされる報告表なのです。

何故か子供の頃からこのドラマが大好きだった自分は、
新シリーズが放映される度、毎度欠かさず見てきた何とも年寄り臭い子供でした。

子供の頃は、当然廻りでこのドラマを見ている友人は居なく、
家族の中でも自分と母親以外は誰も見ようともしなかったので、
渡鬼トークが出来るのは母親ただ一人だけだった悲しい(?)思い出があります・・・

そして自分も大人になり、このドラマを見る機会もめっきり減ってしまったのですが、
基本的にこのドラマは毎シリーズワンパターンなのでw
たま~に見ても過去シリーズを知ってれば、大体の内容が判ってしまう様なドラマでした。

話の大まかなあらすじとしては、父:岡倉大吉の愛娘5人がゴタゴタを起こし、
何やかんやで解決し、数ヶ月後にはまた同じような問題を引き起こすエンドレスパターンで、
全シリーズ見てる自分でも、正直何で視聴率が高いのか不思議に思うことも多々ありました。

・・・で、ここで出会ったのが上記のような表でして。

あまりのエンドレスさに、同じような台詞が多々登場するこのシリーズ、
もはやこのドラマは内容を楽しむのでは無いという事に気付きました。

原作はもはや皆さんご存じの橋田壽賀子さん。
新シリーズが放映される度、その時に流行っている事を存分に盛り込み、
飽きさせない様に色々挑戦してる事は素晴らしいですし評価も致します。

但し、流石に結構な年齢ですので、言い回し等が微妙に古臭く結構な違和感・・・
そして、ドラマに登場するかなりアクの強いキャラ達が、違和感の中演じる姿が、
もうネタとしか言いようのない位、面白さを引き出しちゃってるんです!

渡鬼を知らない人の為に、上記報告書の説明をちょっと致しましょう。

OP曲      :皆さんも一度は聞いた事のあるあのフレーズ。
          シリーズを重ねる度に微妙なアレンジはされてきたが、基本は変わらない名曲。
養命酒      :スポンサー。OP曲の後、必ず養命酒のCMが流れます。
          たま~に、渡鬼の登場人物もCMに出たりしてます。
ワテだす     :大吉の末っ子、長子の姑(京唄子)。
          「ワテだす」と言いながら登場する為、京唄子が出現すると「ワデダスキタ━!!」と祭り状態。
道理がない    :ゴタゴタ中、何故自分が?と言う場面で良く発せられる台詞。まさに壽賀子節炸裂!
          普通に生活してて、こんな言い回ししないでしょ・・・
ケータリング   :大吉の次女、五月が嫁いだ中華料理店(幸楽)で行われている弁当宅配サービス。
          事ある度に「ケータリング!ケータリング!」と従業員が騒いでてウザイ。
こしらえる    :食事を作る時に良く発せられる台詞。こちらもまさに壽賀子節!
ただいま帰りました:自宅帰還時に良く発せられる台詞。岡倉の血を引くモノの殆どが発する。
          「ただいま!」で良いじゃないの?
変な音楽     :ゴタゴタな状況でも無く、平和な状況でも無い時にたまに流れ出す音楽。
          基本的にゴタゴタがメインのドラマなのであまり聞く事は無い。
インターネット  :PCを弄っている時、ほぼ必ず発せられる台詞。「ネット」で良いじゃん・・・
ロケ       :基本的にセットでの撮影が95%を占める渡鬼。
          ロケ登場の回を見れた人はかなりの幸運の持ち主かもしれません。
言い直し     :一つの台詞がかなり長い事で有名な渡鬼。普通のドラマじゃあり得ないことだが、
          台詞を間違ってもすぐ言い直すか、そのままドラマが続行してしまうのである。
有り難いと思ってる:感謝の言葉。何でこんな面倒な言い回しばっかするんだ?
ストーカー    :大吉の三女、文子の息子の望か、大吉の長女、弥生の長女のあかりの旦那の事。
          これに関しては、ちょっと勉強不足で詳しくは不明・・・
法はない     :自分のしたい事を貫き通したい時に良く使用される。これまた壽賀子節!
棒読み      :五月の長女、愛の元彼氏の事。あまりの棒読み加減にホントビビるが、
          いつまで経っても全く成長しないのもこれまたビビる。
縁を切る     :言葉の通り。このドラマではいろんな人間がしょっちゅう縁を切られそうになるが、
          ホントに切られた人は殆ど居ない。
勇の酔っ払い   :五月の亭主の勇(角野卓三)が酒を飲むと発生。
          大酒飲みだが、実は大して酒に強いわけでもないのでグデグデに酔っ払う。
          酔うと嫁姑のいざこざの愚痴を言い出すが、翌日は大体忘れている。
          たまにしか見る事は出来ないが、ある意味このドラマで一番の見所である。
          このイベントが発生すると、大体翌日に五月が大吉にビンタされるイベントが発生する。
一番大事な時期  :最近では五月の長男、眞(えなりかずき)の東大受験関連で良く発せられた台詞。
          しょっちゅう言ってるので、実際いつが一番大事な時期なのか判らない。
敷居を跨がせない :五月が姑のキミ(赤木春恵)といざこざを起こし、キミの怒りが限界に達した時に
          良く発せられる台詞。大体このイベント時は五月もブチ切れてる為、この言葉は通じない。
塩まき      :嫌な客が来た時に良く発せられる。大体は幸楽にてメインで使用される。
大きな顔をして  :家族内に血の繋がらない者(旦那・嫁含む)に対して、慰めとして良く使われる。
思う壺      :言葉の通り。しかし思う壺にハマッた人はあまり居ない・・・
正論       :正論が全く通じないのが渡鬼。正論が通じればこんなに長くこのドラマは続きません。
見え透いた嘘   :幸楽の居候、和津が実の両親に対して良く使用される。
          あまりにバレバレだが、嘘を付かれた本人達は何故か全く気付かない。
          だが五月と眞にはすぐバレる。

だいぶ長くなっちゃいましたが、簡単に説明するとこんな感じです。

悲しい事に来週は今シリーズの最終回なんですが、橋田壽賀子氏に干されたと噂された
キミの長女、久子の何年かぶりの復活に、某掲示板では大変な賑わいを見せております。


どうですか?これを読んだ皆さんなら、ちょっとは渡鬼に興味が出てきたんじゃないでしょうか・・・?
もし時間があったら、来週の木曜21:00はTBSにチャンネルを合わせておくと
楽しいドタバタ劇が見れる事を約束しますよ。



・・・でもやっぱ初見では訳判らないと思うので、約束は出来ないですね(汗
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-24 23:59 | 映像

GANTZ

皆さ~ん!今日も一日、お仕事ご苦労様でした!
自分は只今、自宅近所の漫画喫茶よりお送りしております。

さぁ~て、GANTZですよ。ガンツ!GANTZを一気に15巻まで読破した所なんですがねぇ~。
いやぁ、グロい!グロ過ぎ!!そして乳出過ぎw

この作者が描く漫画は、昔から普通とちょっと違う漫画が多いなぁ~。
とは思ってはいましたが、やっぱGANTZもこれまたかなりの異色作ですね。
ぶっちゃけちゃうと、この作者が描く漫画はあまり好きでは無く、
この作品も知ってはいたんですが、今まで敢えて読んではいませんでした(立ち読みなら有り)

で、まぁ今読み終わった訳なんですが、こりゃ面白いっすね!
奇想天外で奇妙な世界観や、目まぐるしく変化する衝撃のストーリー展開、謎だらけの黒い球や、
絶望的に強力な敵達、そして謎の新勢力・・・
等々、見所沢山でホント一気に読んじゃいました。

正直、最初のレギュラーメンバー(加藤・岸本)等がアッサリ死んじゃって、
その後の話がちょっと・・・と思っていたんですが、
和泉の新宿大虐殺あたりから一気に話しにのめり込んじゃっていきました。

そして何より自分がこの漫画で気に入ってるのが、緊迫した状況の中での不釣合いなギャグ。
これにより一層の恐怖感、そして絶望感が高まっていっちゃうってのは、ホント素晴らしいと思いますね。

つーか仏像編のラスボス強すぎっしょ!
あそこでほぼレギュラーメンバー死んじゃったしね。ってか、ホモ&貞子の死に方が悲しすぎた・・・

15巻もいい所で終わっちゃったんで、早く続きが読みたいっす!



さて、これから「Drコトー診療所」読むかな・・・?
つい最近、TVドラマ版を全話鑑賞してから気になっちゃって。

漫画喫茶にもう4時間くらい居るけど、明日も休みだから気にしな~い(汗
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-24 20:15 | 漫画

大いなる力

早速、連続投稿で頑張っております。

この調子で毎日続けば良いんですが、まぁそう上手くいかないのが世の常・・・
まぁ更新出来る時は、ネタさえ有ればガシガシ更新していこうと思ってます。
そんな訳で、ちょっと今日有った出来事などでも。


今、実は自分探しの旅というか、自分を磨く為というか、
有休消化の為に一週間ほど休みを頂いてる最中なんですが、
こんな中途半端な時期に休みを取っちゃったモンなので
特に予定も無く、家に引き籠もったり近所をプラプラして人生の無駄遣いをしてる最中でして・・・

しかも今日はあいにくの雨で、昼過ぎまで溜まったビデオの消化をしてたんですが、
流石にこれじゃマズイと思い、ちょっと出掛けてみたんですよ。
つっても、欲しかったDVDを買いに近所の電器屋へ行っただけなんですけどね。

で、結局DVDは売って無いという悲しい結果に終わり、ただガソリンを無駄遣いしただけだったのですが
悲しい事は続くモンで、ガソリンとエンジンオイルのEMPTYランプが同時に点灯というダブルパンチ!

給料日前で財布の中身もピンチだってのにこの状況は辛い・・・
しかし過去二度ほどガス欠という状況に陥った自分としては、EMPTYランプの点灯というのは、
恐怖そのものだったので、ガソリンスタンドに急いだんですが・・・

先週の土曜に洗車したばかりで、久しぶりに塗ったガラコの効果を試そうと
ワイパーを使用せず走るという無謀運転をしてたんですが、そのせいで視界が悪い悪い!
そんな中、信号で右折しようとした所、横断歩道を渡ろうとしてた爺ちゃんを轢きそうになっちゃいまして。

その時は「あぶねー!」程度にしか思ってなかったんですが、よくよく考えてみると
もし轢いちゃってたらとんでもない事になってたな・・・と凄く怖くなっちゃって。

簡単に言っちゃうと、相手の人生や家族、そして自分の人生もメチャクチャになっちゃいますよね。
そう思ったら、自分の運転がなんて無謀でアホだったのかと・・・

まぁ結局何が言いたかったのかと申しますと、自分の腕を過信して無謀な事をしちゃ駄目ですな・・・と。


ちょうどこの日、今更「スパイダーマン」のDVDを鑑賞したんですが、その中で

「大いなる力を持つモノは、大いなる責任が伴う」

と言ってたんですが、ある意味車の運転も同じ事だなぁ~。と思っちゃいました。
皆さんも気をつけましょうね!!


ちなみに「スパイダーマン」の自分的評価ですが、
まぁ、安心して見れる作品っていうか、良くも悪くもハリウッドって感じがしたのが第一印象でしたね。
グリーンゴブリンの存在意義がいまいち弱い感じがしたのと、
ヒロインの女優があまりそそられないっていうのが・・・(これは個人的な意見ですねw
スパイダーマンが糸で空中を移動していくのは、見てて凄く気持ちよかった。
特に悪い印象も無かったので、
廻りで異常に評価が高い「スパイダーマン2」も近いウチに見てみようかなと。
評価:★★★★☆(星4に近い星3)
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-23 23:30 | 衝撃

blog開始!

皆さん初めまして!
最近、廃墟と化した自分のページに足を運んで下さった人はお久しぶりです。

前のページでは、自分でも驚くほど律儀に毎日日記を更新してきましたが、
流石に最近は毎日の日記を書くほど時間がない状態でして、
このところ流行のBLOGにちょっくら移行してみました。

以前の様に毎日更新っていうのは今後は厳しいと思うんですが、
出来る限り更新していきたいと思うんで、皆さん暖かい目で見守っていて下さい。

ちなみに前のページではホント自分の生活をただつらつらと書いた自慰行為的なページでしたが、
今後は、日々感じた事・衝撃的な出来事・趣味・友人・夢・希望・仕事・プライベート・悩み・
社会批判・その日食べたご飯・ラーメン・仮面ライダー・性癖・・・

等々、何でも書きつづっていくので暇な時にでも見てやって下さいね!!
[PR]

  by justice_fc3s | 2005-03-23 23:00 | 報告

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE