<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Legalis R typeEVOLUTION

マフラー交換しちゃいました!

レガシィに乗り換えてからは、乗り易さをメインに考えていたので、
チューニングする事は余り考えていなかったのだが、
先代車が(FC3S)だったって事も有り、やっぱ何処かしら弄りたくて、まぁマフラー交換位なら良いかな?
と思いながらも、時が過ぎていったんですが・・・


たまたま去年の12/29に、暇潰しでAW宮野木店へ来店した時、
レガシィ乗りでは定番と言われる「Legalis R typeEVOLUTION」(通称:レガエボ)を発見!

マフラー見た瞬間、買おうかどうかメチャクチャ悩んだのだが、
年末は色々と出費が激しかったので今回は辞めておこう。とその日は抑えたのだが・・・

一晩悩みに悩み、結局翌日買っちゃいました(汗

で、早速取り付けとなったのだが、車をピットに移動して数分後に即呼び出し。
何かと思いつつ、ピットへ向かってみたのだが・・・

センターパイプとリアマフラーの結合部分が腐食し、排気漏れを起こしているらしい

車購入からまだ3ヶ月程度なので、購入店(ディーラー)に相談するって事にし、
マフラーは店で保管して貰う事にして、マフラー交換せずにこの日は帰還。


で、正月休みを挟み、ディーラーへ電話出来たのは1/4

多少嫌な予感はしていたのだが、その予感は的中。
排気系関連は新車でも保証期間が短いらしく、しかも今回は中古購入なので保証外との事。
正直聞いた時は納得出来なかったが、悪路(雪山や雨道等々)を走った後、
きちんとメンテしとかないと、パイプ関連の腐食は結構早いらしい。
確かにレガシィは四駆なので前オーナーは雪山を走ってる事を想定すると、
腐食してしまうのも仕方無いのかな・・・と。

とりあえず今回は購入から期間も短い為、多少の値引きはしてくれる事になったので、
悩んだ結果、センターパイプごと交換って事になりました。
但し、音量が上がるのは嫌だったので純正への交換ですがね・・・
FCの時だったら確実に社外品入れてただろうけど(汗

まぁ結局車検時には引っかかるので、
早めに見つけて値引きして貰えた分良いいかな?とポジティブ思考で深く考えない事にしましたw

そんな訳で1/14にセンターパイプごと交換しちゃいました!!
(AWの作業には不安があったのでマフラーを回収し、全てディーラーへ作業を依頼)

交換後の第一印象は、ホント静か!
アイドリング時は適度に存在感が増したボクサーサウンドも聞こえ、
心配していた低速トルクの低下も体感的に出来るほどの物では無かったです。

他に走ってみて感じた事は、アクセル踏んだ時の抜けが純正時とは明らかに違って良くなった事。
抜けが良くなり、ブーストも速攻掛かっちゃうので、ガソリンの減りが心配ですが、
それ以上に走ってて凄い気持ち良いですね。

高回転時は音が籠もるかも心配だったんですが、純正以上に静かになり(自分的には)コレは驚き。
確かに、余りにジェントルな音で、物足りなさが有るのも事実ですが、
このくらいの音量の方が飽きずにずっと乗っていられそうな感じがします。

あと交換後のマフラーを見てみましたが、117φの存在感は伊達じゃ無いッスね。
めっちゃぶっといw


結果的に大満足な仕上がりに終わったマフラー交換ですが、一つだけ悲しい事実が。



お金が無い・・・(1/25の給料日まで残り4000円)
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-01-15 23:00 | 車両

白夜行

何気なくTV付けたらやってたんで最初は惰性で鑑賞。
このドラマのCMを見た時は、
TV版セカチューコンビ復活じゃん!とか武田鉄也が悪そうな顔してんなぁ~
程度の認識でしたが、このドラマ面白過ぎッス!
終盤はTVに釘付けでしたw


あらすじとしては、

幼少時代のお話・・・
ある少女に恋をした少年は、とあるきっかけで仲を深めていくのだが、
実はその少女は、生活苦の為、母から売春を強要されていた。
そしてその売春現場を目撃してしまった少年は、売春相手が実の父であるという事実を知ってしまう。
少女を助ける為に少年は父を殺し、少女は少年をかばう為、母を犯人に仕立て上げ無理心中を図る。

だが、この事件に引っかかりを感じる一人の刑事が、真犯人は子供ではないか?
と感づきつつあったが、犯人は少女の母親という事で事件が片付き、真相は闇に包まれていった。

母は亡くなったが少女は一命を取り留め、少年と少女は今後は他人として、関わる事無く生きていく。

それから7年後、人生を決して交わる事なく、少年と少女は成長する。
しかし成長した少年の前に一人の男性が姿を現す。
この事件の結末に疑いを持った刑事であった・・・


ってのが第一話のお話でした。

第一話では、事件の発端となる幼少時代のお話を2時間かけて描かれてたんですが、
幼少時代のお話だけでも完成度が高すぎて、
途中までは一回限りの2時間ドラマと勘違いして見てました。
ぶっちゃけこの第一回が最終回と言っても通じる位、素晴らしい脚本でしたね。

今回、刑事役に武田鉄也氏がキャスティングされてるんですが、コレまた良い味出してます。
成長した少年の前に姿を現した時は、
「実はお前が悪者だろ?」って位、おっかなくて見てて鳥肌立ちました。
金八さんという善人の印象が強かった為に、武田鉄也を見てあれほど恐怖を感じたのは初めてでしたよw

あと幼少時代の少女が可愛かったと思ったら、女王の教室に出演してた進藤さんでした。
この子はホント影のある役が合うね~

山田孝之&綾瀬はるかコンビでは幼少時代の素晴らしさを上回れるか不安もありますが、
来週からも要チェックしていきたいと思います。


公式ページ:http://www.tbs.co.jp/byakuyakou/
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-01-13 12:40 | 映像

謹賀新年

d0010522_123571.jpg

新年、あけましておめでとうございます!

現部署に配属されてからは、
きちんと正月休みが取れるようになったので毎年実家に帰省し年越ししてたんですが、
今年は秋頃に田舎帰ったり、家族がこっち遊びに来たって事もあり、
久しぶりに自宅で新年を迎えてみちゃいました。

田舎に帰った時は、親や親戚が居るので正月だなぁ~と実感出来たりもするんですが、
こっち居ると普段の生活と余り変わんないので新年迎えたって気があんまりしませんね。

一応、年越しそばやおしるこ食べたりはしましたが・・・

食べ物だけじゃちょっと寂しいので、とりあえず正月イベントをこなそうと思い、
銚子の犬吠埼まで初日の出を見に行って参りました。
(TOPが犬吠埼(付近)から見た、初日の出写真)

自宅を4:30頃出発し、東関道→356経由で6:30頃に到着し、
極寒の中、何とか初日の出は拝めたのですが、帰りがもうアホみたいな大渋滞・・・

犬吠埼付近を脱出するだけでも1時間以上掛かり、
結局自宅近所へ到着したのは10:00過ぎでした(汗

1/1はその後ずっと引き籠もってたりもしましたが、
1/2は初売りじゃあ~!って事で、船橋のららぽーとへ。

初売り初日って事で混んでるとは予想してたが、予想以上の大混雑ぶり。
まず、京葉花輪IC出口が大渋滞してた為、
もうちょい先の原木ICで高速を降りたがコレまた大渋滞・・・
運良く裏道を発見し、ららぽーと近くまで辿り着けたが入り口付近がコレまた大渋滞。
で、違う入り口から入り込もうと思い迂回した所、結局京葉花輪IC出口交差点到着(涙
そんなこんなで最終的に渋滞にハマりながら、船橋競馬場の駐車場に車を止めてやっとららぽーと着。

まずはネットで評判らしい「無印良品」の福袋を目指してみたのだが、
店の中が思いの外、閑散としていたのでおかしい?と思い店員に聞いてみた所、
オープン数分で福袋は売り切れたらしい・・・恐ろしや。

その後は、良く服を買ってるお店で福袋を購入し、大量の冬服をゲット!
欲しかったダウンジャケットもゲット出来て大満足し、後はフラフラ店を彷徨いて退却。

よくよく考えてみると、初売りなんて子供の頃以来行った事が無かったので、
新鮮というか何というか・・・初売りの力は凄いってのが良く実感出来ました。

動き回ってクタクタだったので、1/3は温泉行ってゆっくり療養~
岩盤浴で汗流しまくって逆に疲れちゃましたがね・・・


そんなこんなで正月休みも終わり、やる気の出ないまま仕事始めを迎えております。


何だかんだで2005年もあっという間に過ぎ去り、2006年が始まっちゃいましたが、
本年も宜しく御願い致します。
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-01-04 12:37 | 雑記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE