<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

NANGOKU・OKINAWA

来たぜ来たぜ来たぜ~沖縄出張!!

何故か沖縄出張メンバーに選抜され、
急遽、10/19~10/20で沖縄まで出張してきました。

出張の目的は、クライアントマシンの移設&本番立会いって事で、
もの凄く美味しい作業内容なんですが・・・スケジュールがこれまたキツイのよ。

10/19
12:55  羽田出発
15:30  那覇空港到着
17:00  作業場所へ入所→作業開始
21:00  作業終了

10/20
08:30  作業場所へ入所→本番立会い
14:00  立会い終了
16:55  那覇空港出発

・・・スケジュールを見て判る通り、自由時間がほぼありません!
ぶっちゃけ美味しくない?

折角なので、一日位観光して行こうかな?とも思ったんですが、
同行者は金曜で東京へ戻るので、一人で沖縄観光ってのも厳しそうだし・・・

とりあえずこの強行スケジュールで沖縄へ出発!!



で、あっという間に沖縄到着w

思ったより暑くないね~。
つーか那覇市街はごちゃごちゃしてて、なんか自分の持ってた沖縄のイメージと違う気が。

とりあえず仕事場へ向かい、前半順調、後半トラブルで22時位に仕事は終了。
ただでさえ少ない自由時間が更に減ってしまい、沖縄観光どころでは無かったんですが、
夕食を接待して貰い、沖縄料理を食べまくれたのは良かった~
自分的には、沖縄料理は余り美味しい物でもないと思ってたのだが、完全な誤解でした。

沖縄料理最高!!!

泡盛飲みながら、沖縄の文化や言葉の違いなどの話を聞いて、ホント本土とは文化が違うなと実感。
結局、食って飲んで騒ぎまくったら1時過ぎていて、ホテル戻ったらいつの間にか落ちてました・・・

そんな訳で二日目。
朝から沖縄料理バイキングで大満足な状態で仕事場へ。
前日のトラブル対応、本番立会い、作業場見学など、ほぼ仕事せずウロウロしてた感じで、すぐお昼。
作業場裏にあった、「パーラー徳ちゃん」なる所で、沖縄そばを食してみたが、これまた旨い!
しかも10月中旬だってのにカキ氷まで食べちゃう始末・・・なんてトロピカルw

結局予定通り14:00頃には全作業が終了し、後は帰還するのみなのだが・・・・













沖縄の南国気分に負け、飛行機の便を一日ずらして、もう一泊する事に決定~!!!(但し自分一人)


早速近所でレンタカーを借り、同行者を空港まで送って、沖縄一人旅スタート!!
まずは首里城へ行く事にしたのだが、いやぁ~カーナビって凄い便利だね(今更・・・)
初めての土地で、地図が無くても何処へでも行けるじゃん!
ちょっとカーナビが欲しくなってしまったよ・・・

んでまぁ、多少迷いwながらも首里城到着。
携帯のカメラはショボイんで、「写るんです」を購入し、首里城をパチリパチリ!
てか今の時期、修学旅行生が多すぎて正直ウザかった・・・
女子高生群が五月蝿くてたまんなかったが、それ以上にスカートの短さに目のやり場に困ったわい。
・・・首里城見ろよ。

一人での観光は多少悲しくなる時もあったが、なるべくネガティブな事は考えないようにし、
次の目的地「ひめゆりの塔」へ。

ここでカーナビの罠にはまり、「ひめゆりの塔」へ着くはずが、気がつくと何故かサトウキビ畑(汗
何度も地図を見直し、やっと「ひめゆりの塔」へ到着した時には既に閉館時間が過ぎてました・・・

泣くに泣けない状況だったが、気を取り直して今度は沖縄を北上!
予定では、本日は名護方面へ向かい、名護市で一泊→翌日「美ら海水族館」で
ジンベイザメと戯れて那覇へ戻る。
と考えてたのだが、これまた名護市が予想以上に遠く、70km程度の距離なのだが、
3時間以上掛かりやっと到着・・・

何かね、思ったんですが、沖縄の道って凄く運転しづらいんですよね。
道自体は普通なんですが、狭い沖縄で急いでも仕方ないと思ってるのか、
みんな全然スピード出さないんですよね。
前が空いてるとアクセル踏み込みたくなる自分はそれがもうストレスでストレスで・・・
沖縄には電車が無く、基本はみんな車行動なので、
人が居ない田舎方面はみんなスピード出さず、市街地だと常に渋滞ばかり、
しかも譲り合い精神が余りなく、何度事故りそうになったことか・・・


話は戻り、名護市の適当なビジネスホテルへ特攻したんですが、
余りのしょぼさに泣きそうになったよ・・・必要最低限な物以上何も無いし。
せめてペイチャンネルの広告くらいは置いとけよwww

多分一人旅で寂しいってのもあるんだろうが、ホテルで一人【セーラー服と機関銃】見てた時は、
ホント帰っとけば良かったかも・・・と思ったもんです。

そんなこんなで枕を濡らした翌朝、恐ろしく快晴。30度超えて、セミも鳴いてますよ~
正直ここまで天気が良いと、昨日の寂しい気持ちなんて何処へやら?
沖縄来て三日間ずっと同じスーツ着てても全然気になんかならないさ~!!!

この日は、かなりスケジュールがタイトな為、早め早めの行動を心がけ!
8:30にホテルを出発し、9:00過ぎには「美ら海水族館」へ到着。
相変わらず団体さんが多かったが、この沖縄の空がオラに勇気をくれた!もう人目なんて気にしないぜ~

海上探検ツアーに申し込む際、
「参加者全員でお申し込み下さい。」→「いや、自分一人です。」
なんてやり取りもあったが気にしな~い(涙
ジンベイザメの大迫力に驚かされ、エメラルドビーチの綺麗さにうっとりし、
足だけ海に入り、本気で今この場で素っ裸になり泳ぎまくりたいと思ったりと、
大満喫の時間を過ごし、12:00には「美ら海水族館」を出発。

レンタカーの返却時間は14:30
ここから那覇空港へ戻る事になるのだが、那覇までの所要時間は高速使って約2時間。
但し、途中で土産を購入していくつもりだったので、結構ギリギリな時間ではあるが、
とにかく高速ぶっ飛ばして那覇方面へ。
途中、日本最南端のSAで沖縄そばを食べ、那覇へ到着したのは13:20頃。

予想より早めに到着したので、土産をじっくり選び、レンタカーを返却できたのは14:25・・・
ホントギリギリだね。

で、無事飛行機へ乗り込み、沖縄を後にしたのでした・・・
中盤、いとしさと切なさと心強さとの戦いだった沖縄一人旅でしたが、
振り返ってみるとそれなりに楽しい一人旅でした。

けど正直、初日の夜にみんなで騒いで飲んでた時が一番楽しかったかも・・・
やっぱ旅は一人より複数人で行った方が絶対に楽しいね!

あと最初に軽く書いたが、沖縄っぽくないと感じたのは、到着時は市街地に居たからそう感じたのかも。
沖縄を北上し、海沿いを走ってた時は、これぞ沖縄!って感じたモンですわ。
今度来た時は、ダイビングとかもしてみたいですね。



余談
帰りは、乗り換え無し1本(所要時間1時間半)で最寄り駅まで行けるのだが、
最初から最後まで自分の隣に誰も座らなかったのは、やっぱ三日間同じスーツ着てたからなのかね?
しかも汗一杯かいてたし、やっぱ汗臭かったのかな~?
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-10-24 19:12 | 雑記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE