2006年 11月 09日 ( 2 )

 

トラックバック

トラックバックのエロページうぜぇ!!

メニュー項目から消しちゃったでござる。
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-11-09 17:54 | 雑記

バタリアン・リターンズ

むかーし、BLOG移行前の日記でも感想書いた事があるんですが、
11/8に晴れてDVDが発売されましたんで、購入記念にまたまた感想でも。

バタリアン1,2とコメディチックなホラーから一転、
今作はゾンビラブロマンスという、何ともアホくさいジャンルですが、
話の内容は極めてシリアス!極めてデンジャラース!!

大まかなあらすじとしては、
トライオキシンにより死人をバタリアンとして蘇らせ、
生物兵器として活用しようとする父の実験を見てしまった主人公(カート)

帰宅後、父と喧嘩をし彼女(ジュリー)と家出したのだが、
不慮の事故でジュリーを死なせてしまう。
彼女を失いたくないカートは、父の実験を思い出し、
ジュリーをトライオキシンによりバタリアンとして復活させるが・・・

ってお話。

バタリアンの本能である人間の脳を食べる行為を
苦痛により必死に押さえ、カートの脳だけは食べないその切ない表情がたまりませんね。

苦痛により辛うじて自我を保つ事が出来ていたジュリーですが、
最終的には全身を傷付け、全身凶器と化してしまったにも関わらず、それでも自我を抑えきれなくなり、
終いには命の恩人までをも食べてしまったりと、
どんどん色んな人をバタリアン化させちゃったりするんですが、
何だかんだで一番迷惑極まりなかったのが主人公・・・

ジュリーを復活させる際、誤ってバタリアンを復活させて警備員が犠牲になったり、
自分が彼女をバタリアンにしたくせに、途中でもう無理だ・・・と見捨てたり、
けどやっぱり彼女を見捨てられない!と、研究所をゾンビだらけにして
最終的には自分もバタリアンに噛まれ、焼却炉でジュリーとお陀仏。

こんなアホ主人公に思い入れもクソもありません・・・

我侭し放題で、どんだけ周りに迷惑かけてるんだよ!と。

正直、主人公よりもが、主人公に関わってしまった人達が可哀想過ぎた。
復活させられたジュリーもいい迷惑だしね。


1,2よりもグロさがUPし、内容的にもそれなりに面白いんですが、
結局こじんまりした場所でのお話だったんで、なーんか物足りない・・・
ゾンビの個体数が少なすぎたのがね~。やっぱゾンビは大量でワラワラ襲ってこないと!

あと、昔見た時はリターンズのゾンビはシャープになり、中々格好良いと思ったモンですが、
今見ると何か人形くさい・・・やっぱ1のタールマンが良過ぎた。

現在公開中(そろそろ終わり?)のバタリアン5ではタールマンが復活するらしいですが、
これまた何か微妙そうな評価。

やっぱ初代の壁は高いね~

過去鑑賞した時は、これは面白いと思ったもんですが、
今回、直前に初代を見ちゃったんで、どうしても比べてしまっちゃいまして。

昔はもう少し評価高かったんですが、今回の評価は以下な感じ。
評価:★★★☆☆(まぁそれなりに良く出来た佳作)


ちないに現在の自分的バタリアンシリーズ評価

1:バタリアン      バタリアン復活方法が素晴らしい!冒頭からラストまで無駄なし!
2:バタリアンリターンズ 恋人だけは襲わない彼女が切なくそして愛おしい・・・
3:バタリアン2     1の焼き直し。終始グダグダだが、初代と違い救われるラストは○
4:バタリアン4     バタリアンじゃない!!単なるその辺の出来の悪いゾンビ映画

さぁ~て5は何位くらいに食い込むのでしょうか?(予想:4位or5位)
[PR]

  by justice_fc3s | 2006-11-09 13:10 | 映像

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE